フクロシトネタケ属   くろんど池観察会/大阪府交野市 2017.3.12

 「フクロシトネタケ」と「オオシトネタケ」を肉眼で見分けることは、まず不可能。生えている材の針・広でも区別できないようだ。成熟しきった胞子の形を見るしか方法がないようなので、本日のところは「属」まで↓。

戻る