チチタケ   大和葛城山/奈良県御所市 2017.8.5

 これはかなり小さい方でカサ径3〜4センチだが、今日は広い範囲でいろんなサイズをたくさん見かけた。どの部分を傷つけても真っ白な乳が出るので、初心者にも極めて同定しやすいきのこだ。チチタケ属やベニタケ属はあまり柄が長くない種類が多いが、本種はかなり長くなる↓。

⇒ 黄色いタイプ

戻る