アシボソニガイグチ   矢田山子どもの森/奈良県大和郡山市 2017.10.1

 このかじり痕はネズミの仲間の仕業だと思うが、苦いのは平気なのだろうか。それとも、これ位が「大人の味」の適量なのだろうか。柄の上部が白くなって、管孔が藤色を帯びるのが特徴。

戻る