チシオヒメノカサ(?)   矢田山子どもの森/奈良県大和郡山市 2017.10.1

 カサの直径1センチほど。ヒダが強く垂生しているのでベニヒガサかと思ったが、カサの表面に全く鱗片がない。カサが乾いて中央から気泡が入ったり、カサの縁に黄色いラインがある点など、本種の特徴によく符合する↓。初めて見る種なので「?」を付けたが、おそらく合っているだろう。

⇒ ローアングル

戻る