フウセンタケモドキ   太陽が丘公園/京都府宇治市 2017.10.7

 初め柄にツバガあるように見えて、ツバムラサキフウセンタケだろうと思った。しかし、よく見ると乾燥で柄が裂けているのだと分かった。1本抜いてみると、柄の下が大きく膨らみ、その部分が黄色を帯びている↓。カサにヌメリがあって、ヒダも紫色を帯びているので、本種だと同定した。

戻る