コイヌノエフデ   神野山・鍋倉渓/奈良県山添村 2017.10.8

 日の当たる場所の岩陰に1本だけ立っていた。根元の白い袋からどうやってこんな長いものが伸びるのか、不思議なきのこだ。本体は円筒状になっていて、上端は塞がってなくて穴が開いている↓。小さな虫が引っ切り無しにやって来ていた。

戻る