ヌナワタケ   神野山・木工館下/奈良県山添村 2017.10.8

 カサの色はほとんど白いことが多いが、この一群は淡い褐色を帯びていた。カサの直径は1センチ前後。柄をのぞき込んで種名が分かり、とても状態が良かったので、何カットもいろんなアングルから撮った。

⇒ ローアングル

戻る