オオワカフサタケ   くろんど池観察会/奈良県生駒市 (2018.4.8)


 手前の成菌でカサ径7センチ弱。左奥に写っている幼菌はカサの色が濃い。「ヒメワカフサタケ」だと思ったので、アオダイショウのような青臭いニオイがするはずだと言ったが、採取しても特に強いニオイは感じなかった。この時点で疑問を感じるべきだったが、まだ信じて疑わなかった。

戻る