ハイイロカレエダタケ   太陽が丘公園/京都府宇治市 2018.7.1


 この1株がいちばん大きくて、直径は4センチほど。付近にはもっと小さいものがたくさん群生していたが、やや傷みかけのものが多かった。カレエダタケは白っぽくて先端が褐色になるが、本種は淡い紫色になるのが特徴↓。

戻る