シバフウラベニタケ   矢田山遊びの森/奈良県大和郡山市 2018.9.9


 カサ径は1.5〜2.5センチ。小さいきのこだが、名前の通り芝生や草に囲まれていると、色のコントラストがきれいだ。少しササクレ状になった鱗片が広がり、中央では密集して色が濃い↓。柄は白く透明感がある。

戻る