ベニタケ属   くろんど池観察会/奈良県生駒市 2018.10.7


 カサ径は7〜8センチ。表面は灰褐色がひび割れて、白い地色が見えている。ヒダはまるでクロハツを思わせる粗さで、柄の色は白に近い淡褐色だ。切断しても変色する様子はない。キツネハツにちょっと似た感じだが、黄色くないので良く分からない↓。

戻る