アシナガタケ   大和葛城山/奈良県御所市 2018.11.3


 気温に寒さを感じるようになると、草むらの落ち葉の間から本種が長い柄を伸ばして生える。大きなものはカサ径2センチ以上にもなるが、今日は広い範囲で小型のものがたくさん見られた。まばらに生えるので、なかなか2本並んだモデルには出会わない。

⇒ ローアングル

戻る