ホウキタケ属   大和葛城山/奈良県御所市 2018.11.3


 朽ちた材上にゴツゴツした感じのホウキタケ属が出ていた。イボタケの仲間かもしれないと思うほど、表皮の様子がホウキタケとは違うように見える↓。先端は紫色になっていて、肉質はとてももろいのでホウキタケ属なのだろう。今まで見たことがない。

戻る