ムササビタケ   むろいけ園地/大阪府四条畷市 2018.11.4


 この周囲にこんな群生がいくつかあって、先行者が観察した大きなカサが裏返っていた↓。大きなカサは直径5センチ前後もあるので、初めはまだ見たことのない「ヒカゲイタチタケ」かと期待した。しかし、幼菌の姿は本種そのもので、図鑑によると5センチも「あり」なのでOKとした。

⇒ 別菌

戻る