アカエノベニヒダタケ(池田氏仮称)   富士山南麓/静岡県富士宮市 2010.6.19

里山に比べて富士山のものはかなり大型になるが、これはまだ出始めの「里山サイズ」だった。柄やヒダはベニヒダタケに似ているが、カサのかすり模様が独特だ。

⇒ カサのかすり模様

戻る