アカエノベニヒダタケ   矢田山遊びの森/奈良県大和郡山市 2011.10.30

左のカサの深い傷は野ネズミの仕業だろうか。カサ表面に褐色の独特の模様がある。カサの直径はそれぞれ2.5センチほどで、本種としては小さい。

⇒ ローアングル

戻る