ホコリタケ   かいがけ道/大阪府交野市 2013.4.14

トゲ状の鱗片などが少ないタイプで、よく見ると短いトゲがまだら模様になっている。柄の部分は淡黄色を帯びている。この仲間は個体ごとに表情が違って見えるので、同種かどうかでいつも悩んでしまう。

⇒ 別アングル

戻る