ハイムラサキフウセンタケ   矢田山遊びの森/奈良県大和郡山市 2014.11.2

今ちょうどあちこちの里山でよく見かけるきのこで、小型のものが多いが、これは高さ7センチほどあった。柄の上部を見ると独特の灰紫色で、同定の手がかりにしている。

⇒ ローアングル

戻る