ウスバタケ   神野山/奈良県山添村 2015.2.11

遠くからだとマツの間伐材に白いカビが生えているように見える。垂直面の上の方では幅の狭いカサを作るが、この付近のものはほとんどが背着している。よく見ると薄刃の縁も細かい鋸歯になっている↓。

戻る