ベニカノアシタケ   上野森林公園/三重県伊賀市 2015.4.18

いちばん大きいカサでも直径7ミリほど。枯葉に隠れてたくさん群生していた。ヒナノヒガサによく似ているが、それは柄に微毛があり、本種の柄は白い微粉で覆われている。ヒダが垂生しない点でも見分けられる。

戻る