アカエノベニヒダタケ?   大阪市立大附属植物園/大阪府交野市 2015.5.5

カサの直径3.5センチ。全体から受ける印象は本種によく似ているのだが、柄が細くて白いのが気になる。カサ表面も条線がはっきりせず、中央のひび割れもあまり隆起がない↓。小型ゆえのおとなしさだろうか?

⇒ 標本撮影

戻る