ハイムラサキフウセンタケ   矢田山遊びの森/奈良県大和郡山市 2015.6.27

きのこの色をみごとに表現した名前なので、見付けた時にすんなり名前が浮かんでくる。紫系のフウセンタケ属は何種類もあるが、この独特の色はまさに「灰紫」色だ↓。

⇒ ローアングル

戻る