ハイムラサキフウセンタケ   神野山/奈良県山添村 2015.9.12

カサは濁った紫色だが、中央が次第に褐色を帯びてくる。柄の細い弱々しいタイプもあるので、同定には少し不安があるが、この独特の色合いは本種だろう↓。

戻る