エリマキツチグリ   大和葛城山/奈良県御所市 2016.9.25

ほとんどが外皮を開き切ってエリマキを作っていたが、まだいくつかは幼菌があった。上の写真の奥に1個写っている。内皮の直径が3センチ以上ある大きなもので、もうすでに胞子を飛ばし終えたものも多かった↓。

戻る