エノキタケ   くろん池観察会/奈良県生駒市 2018.1.21


 まるでマンネンタケを思わせるカサだが、これはカサ径7センチほどのエノキタケだった。付近には枯葉に隠れているのが次々見つかり、最大のものは直径12センチもあった(裏返したもの)↓。こんな大きな本種は初めて見た。

⇒ ローアングル

戻る