ヤマジノカレバタケ   神野山・山頂付近/奈良県山添村 2018.8.25


 ざっと見回しても大型菌は全く出てない。仕方なく足元の本種を撮ることにした。カサの直径は上の成菌で2センチほど、下の幼菌は約1センチだった。カサの中央に白い斑点があって、その部分が窪んでいるのをよく見かける。柄は全体に微毛が生えている。

⇒ 別アングル

戻る