アイタケ
2011/8/7 奈良県大和郡山市・矢田山へんろ道
 名前の藍色よりもっと緑色が強いカサで、細かなひび割れがある。はっきりしたひび割れがない場合もあるが、独特の色で比較的分かりやすいきのこだ。食用になるが、ベニタケ科特有のボソボソした食感がある。
 カサの表情が個性的なので写真で映えるが、発生はあまり多くなく、なかなか出会えないきのこだ。
2011/8/7
矢田遍路道
2012/7/21
矢田遍路道
2012/9/25
大和民俗園
2013/7/28
大和民俗園
2013/9/15
大和民俗園
2013/9/22
矢田遊び森
2014/6/29
大和民俗園
2014/9/6
矢田遊び森
2015/6/27
矢田遊び森