アイゾメクロイグチ
2005/7/3 神奈川県横浜市・新治市民の森
 定点観察をしている公園に種々のイグチが生える急な斜面がある。2002年の観察では同定し切れなかったが、2005年に青変性があることを確認して本種だと分かった。
 管孔は初め白く、成長して淡褐色になる。カサ表面は粘性なく、細かくひび割れている。柄の表面は白地に褐色のかすり模様があり、ややウツロイイグチに似ているが、柄の上部が白くないことや変色性があることで見分けられる。味は弱い甘みを感じた。
2002/7/20
横浜市新治
2005/7/3
横浜市新治
2009/8/9
高麗山