アマタケ
2011/6/12 奈良県大和郡山市・大和民俗公園
  モリノカレバタケに似たきのこで、より褐色が濃く強靭な感じがする。多数が束生することが多く、カサの肉が薄くヒダが極めて密で幅が狭い。柄の表面全体に白い微毛が密に生えているので、肉眼でも観察できる見分けのポイントになる。
 名前は「甘茸」ということで、ほのかに甘さを感じる味だというがまだ試したことがない。
2011/6/12
大和民俗園