アオミドリタマゴテングタケ
2004/7/24 神奈川県・高麗山
 2002年に発表されたきのこで、分布域が限られているのかあまり登場しない。和名がずいぶん長くなっているが、確かに表現の難しい色合いだ。
 カサは条線がなく緑色を帯びた青灰色のかすり模様で、コテングタケモドキの色違いという感じだ。幼菌では「いぶし銀」のような色だ。柄は長くて白いささくれを持ち、上部に膜質のツバを付ける。上の写真のように、ツバがわずかに緑色を帯びることもある。
   
2002/7/21
高麗山
2003/8/10
横浜市新治
2004/7/4
横浜市新治
2004/7/17
高麗山
2007/10/7
横浜四季森
2008/7/21
高麗山