アオミノアシナガタケ
2010/6/19 静岡県富士宮市・富士山南麓
 2009/6/28に初めて見つけて本種の存在を知らなかったので、カサの中央に青みがあるアシナガタケだとアップしたら、読者の方から教えていただいた。図鑑によると成長して青みが消えてもカサの縁に青色が残るとあるが、2010年に出会った上の写真でも縁の方が白くなっている。ただ、学名でネット検索すると変異の幅があることが分かる。
 透明感のある長い柄の全面に、微毛状の白い鱗片があるのが特徴。苔に囲まれていると神秘的な青さが際立つ、写真映えのするきのこだ。
月間MVP 2010/06
2009/6/28
富士山南麓
2010/6/19
富士山南麓