アオズキンタケ
1999/11/6 奈良県大和郡山市
 少しくすんだ若草色といえばいいのか、微妙な色合いである。目立たないせいもあるのだろうか、滅多に見かけないきのこだ。大きさは普通のズキンタケよりやや大きめで、5センチ近くになる。
 ほぼ7年ぶりに富士山南麓で再会(下の写真)したが、こうして並べてみるととても同種とは思えないほど色が違う。これを変異の幅の範囲内としていいものだろうか。それでも、別々に写真を見て考えるとどちらもアオズキンタケになる。
2006/9/23
富士山南麓