アラゲキクラゲ
2007/4/28 神奈川県平塚市・高麗山
 いわゆるキクラゲと呼ばれるものに2種類ある。やや透明感のあるキクラゲそのものと、それより黒っぽくて上面に白い微毛を密生する本種だ。ただ、雨に濡れていたり、逆にカラカラに乾燥していると、どちらとも見分けが付かないことも多い。
 どちらにしても食べられるうえ、大量に発生しても乾燥保存ができるので、見つけたら採取する人は多い。エゴノキ、ムクノキなど普通の雑木林で見られる木に、ごく普通に見られる。
 時には下の写真のようにユーモラスな生え方もする。まるでミッキーマウスだ。(2006/11)
月間MVP 2019/02
2002/10/20
厚木相模原
2003/2/9
高麗山
2004/2/11
真鶴半島
2004/3/28
高麗山
2005/2/20
高麗山
2005/3/27
大和泉の森
2005/12/25
藤沢少年森
2006/11/12
高麗山
2007/3/25
真鶴半島
2007/4/28
高麗山
2008/3/15
伊豆一碧湖
2008/12/23
相模原市
2009/2/8
藤沢少年森
2009/12/12
伊豆一碧湖
2010/11/23
藤沢市新林
2011/3/5
けいはんな
2012/2/25
大渕池東園
2012/3/24
大渕池西園
2013/10/20
枚岡公園
2015/5/17
くろんど池
2019/2/3
くろんど池
2019/2/20
くろんど池