アシグロタケ
2009/9/10 青森県青森市・梵珠山
 広葉樹の枯木上に生えてかなり大きくなる。上面は栗色で中央がやや濃く、平滑で少しツヤもある。下面は白色で肉眼では見えないほどの微細な管孔で、黒褐色の硬い柄が中心かやや偏心して付く。よく似たきのこにキアシグロタケがあるが、それは名前の通りより黄色くてカサ表面に細かい放射状の溝線があることで見分けられる。また、本種はより高山帯に多く、キアシグロタケは低地でも見ることができる。
 硬くて食用には適さないが、ダシをとることはできるらしい。乾燥保存もできそうなので試してみる価値はあるかもしれない。
2003/5/26
富士山南麓
2009/9/10
青森梵珠山
2010/5/1
富士山南麓
2010/7/25
富士山南麓
2014/8/13
大台ヶ原東