ハマニセショウロ
2016/8/14 奈良県生駒市・くろんど池
 前月の観察会で見付かっていたが種名がはっきりしなかった。検鏡の結果本種であることが分かり、この日はさらに数が増えていたので日記に掲載した。ニセショウロ属には外見の似たものがいくつもあり、発生状況によって外見も変化するので、肉眼同定はかなり困難だ。本種はニセショウロに比べて外皮が薄く、切断しても外皮の断面が赤変することがない。
2016/8/14
くろんど池
2018/8/19
くろんど池