ハルシメジ(ウメ型)
2003/4/19 神奈川県湯河原市・幕山公園
 別名シメジモドキとも呼ばれるが、最も特徴的な発生時期を表すハルシメジの方が分かりやすい。2つのタイプがあり、梅林に生えるウメ型はより大型で美味しいきのこなので、春のきのこ狩りとして好まれる。もう一方はサクラ型でやや小型になる。
 有毒のイッポンシメジ、クサウラベニタケなどと似ているため注意が必要だが、4〜5月にウメの樹下に発生する点で区別できる。
 多くの梅林は私有地であるため、無断で侵入することのないよう留意すべきだ。また、除草剤などの農薬散布もあるので、むやみなきのこ狩りは健康を害する恐れもある。不法侵入で窃盗を働いた揚句、農薬で健康を害するなど、きのこファンの風上にも置けない。
月間MVP 2013/04
2001/4/29
湯河原町
2002/4/6
小田原市
2003/4/19
湯河原町
2003/4/27
泉の森公園
2004/4/18
高麗山
2005/4/23
高麗山
2006/4/22
湯河原幕山
2006/5/7
横浜四季ノ森
2007/4/28
高麗山
2011/5/15
大和民俗園
2013/4/25
大和民俗園
2013/5/6
大和民俗園