ホオベニシロアシイグチ
2009/7/12 静岡県沼津市・沼津市民の森
 大型になるイグチで、名前の「ホオベニ」は管孔がピンク色帯びることを表している。柄には全体に網目模様がある。カサは褐色を帯びた灰色で弱い粘性があり、大きく開くと周縁部にうねりが出る。
 食用になるがやや酸味が気になる。油炒めで試してみたが、やはり酸味が少しあり好みの分かれるところだろう。
2004/9/26
四季の森
2013/9/28
むろいけ園
2014/7/20
くろんど池
2015/8/9
京都尾越
2018/7/29
くろんど園