カバイロサカズキタケ
2012/4/5 奈良県生駒市・くろんど池
 春、マツの多い公園などの草のまばらな地面に生える小型菌。珍種ではないらしいが、関東(神奈川県付近)では見かけなかった。
 チャワン型というよりもっと球形に近く、周縁部が少し反り返る。内側の色が特徴のある暗褐色(こし餡色)で、外側は淡色で微粉を被る。肉質は極めてもろく、大きく成長したものは多数の亀裂を生ずる。
2012/4/5
くろんど池
2016/4/17
けいはんな
2017/4/2
くろんど池