カベンタケモドキ
2010/10/16 静岡県富士宮市・富士山南麓
 担子菌のカベンタケと子嚢菌の本種が、肉眼では見分けられないほど似ている。こんなことは他の生物では恐らく例がないのではないだろうか。どういう進化を経て色や形、そして発生環境までソックリになってしまったのだろう。とても不思議だ。
 しかし、顕微鏡さえあれば区別は極めて簡単で、本種は子嚢菌だから子嚢がある。気まぐれに買ったオモチャのような顕微鏡でも確かめられた。
2010/10/16
富士山南麓