カブベニチャ
2009/6/6 山梨県富士河口湖町・西湖
 愉快な響きの名前だが漢字で書くと「株紅茶」・・・いえ、コウチャと読んではいけない。
 よく似たモリノカレバタケが季節や環境によってずいぶん姿を変えるので、なかなか本種との区別が付けにくいが、一番の決め手は柄の色が赤褐色で黒っぽく見えること。ニオイも特徴的でサクラタケのようなダイコン臭をもっと甘くした感じだ。
 カサが開き切る頃は下の写真のようにかなり白っぽくなってしまう。