カゴタケ
2016/1/30 京都府精華町・けいはんな記念公園
 ややまれな種類だが、この公園では広い範囲で数回出会っている。幼菌はゴルフボールくらいの大きさで、外皮が破れて中に折り畳まれた白いカゴがゆっくり展開して、数十分で粗い網目のカゴが完成する。面白いことに、この白いカゴは基部に接合してなくて、時には勢い余って外皮から飛び出すこともあるらしい。
 下の写真左が幼菌で直径約3センチ。その右が外皮を開いた直後。※この時は外皮を故意に切り開いて、カゴの展開を観察した。
月間MVP 2013/01
 
2012/7/7
けいはんな
2012/12/1
けいはんな
2013/1/13
けいはんな
2016/1/30
けいはんな