カレエダタケモドキ
2011/6/18 三重県上野市・上野森林公園
 カレエダタケのようにたくさんの枝分かれが見られず、大きさも2〜3センチ程度。湿った感じの肉質はカレエダタケ属の特徴で、シロソウメンタケ属の似た種類とはその点で区別できる。
 時どきロウタケ(シロキクラゲ科)も似たような姿になるが、それはもっと透明感のある白色で草の茎や葉に巻きつく点で見分けられる。
2017/5/21
くろんど池