キヒダナラタケ(池田氏仮称)
2016/11/20 大阪府交野市・くろんど園地
 園内のキャンプ場付近で、切り株を取り囲むように多数群生していた。ナラタケはヒダの色が白〜淡褐色だが、これは明らかに黄色みが強い。また、ヒダが柄に垂生するのも本種の特徴のようだ。「北陸のきのこ図鑑」によると、時に軽い消化器系の中毒を起こすとある。
 なお、今までナラタケとして掲載した中に、本種が混じっている可能性がある。
 
2016/11/20
くろんど園地