キカイガラタケ
2007/7/22 神奈川県相模原市・城山公園
 キチリメンタケとして掲載したが、色や管孔面の様子から本種だと思われる。日本では中部以北や山岳地帯に多く、ヒダ状〜分岐して迷路状になる。中部以西・低地に多いヒロハノキカイガラタケはヒダに分岐が少ないことで区別されるようだ。しかし、キチリメンタケ、キカイガラタケ、ヒロハノキカイガラタケそれぞれの見分けは微妙で難しい。
 ※図鑑「日本のきのこ」(ヤマケイ)と「きのこ図鑑」(幼菌の会)では同じ写真で種名が異なっているが、ヒダに分岐が少ないことで後者の図鑑で改められたようだ。
2007/7/22
相模原城山
2010/6/27
相模原城山