キヌモミウラタケ
2002/9/8 静岡県御殿場市・太郎坊
 小型のきのこで高さは約4.5センチ。よく見るとヒダがピンク色になっているのが分かる。外見からはちょっと連想しにくいイッポンシメジ属のきのこで、ウラベニホテイシメジやハルシメジと同じグループである。
 カサの表面や柄は絹状の光沢があり、よく見るとなかなかきれいなきのこだ。毒ということになっているが、こんな小さなきのこを食べる人はいないだろう。