キツムタケ
2015/9/21 奈良県御所市・大和葛城山
 チャツムタケと同じように針葉樹の倒木などに生えるが、発生は少なくあまり群生もしない。カサにヌメリはなく、柄は細くて強靱。特にニオイはないが、肉には苦味がある。
 昨年(2014年)9月27日に同地で見てチャツムタケとしたものは、本種の誤りだった。
2014/9/27
大和葛城山