キチャムクエタケ(青木氏仮称)
2018/8/19 奈良県生駒市・くろんど池
 ビロードムクエタケ属のきのこで、コナラなどの広葉樹の材上に生える小型菌。カサ表面は黄褐色で吸水性があるため、乾くと黄土色になる。カサの肉は極めて薄いが、ヒダの幅が広いのでボリューム感はある。柄は細くてやや硬く、縦に繊維紋が走っている。
2018/8/19
くろんど池