コバヤシアセタケ
2009/7/5 神奈川県横浜市・新治市民の森
 肉眼での見分けが難しいアセタケ属の中では比較的分かりやすいきのこだ。カサの直径は4〜5センチくらいにまでなり、全体にササクレが広がる。特に中央付近はササクレが立ち上がるのが特徴。やや不快な粉っぽいニオイがある。
 群生することも多いのだが、なかなかいい状態に出会えてない。
2013/10/12
矢田子供森