コガネキヌカラカサタケ
2013/9/8 京都府精華町・けいはんな記念公園
 熱帯系のきのこで、日本では温室や家屋内のプランターなどによく発生する。そのため小HPにも何度か質問メールをいただき回答してきたが、自分では写真を撮れていなかった。同公園での2度目の「写真教室」の初日に、上の写真が撮れた。
 カサも柄も黄色い粉状物で覆われ、カサには条線がある。柄は根元が太くなり、かなり低い位置に膜質のツバを付ける。普通はあまりカサを開かないが、下の写真では完全に平開していた。
2012/9/30
けいはんな
2013/9/8
けいはんな