コキイロウラベニタケ
2009/6/20 静岡県沼津市・市民の森
 「コキイロ」とは漢字で「濃色」と書き、黒に近いような赤紫を表す色の名前。芝生の間に生えるきのこの中でも際立って美しい種類で、なかなか見つけられずにいた。だいたい芝生できのこ探しをすることがなかった。
 やっと見つけたものの、この独特の深い色を捉えることは難しく納得の写真には至らなかった。
 カサの濃い色に対してヒダは白く、成長するとピンク色を帯びる。イッポンシメジ属の仲間。幼菌のカサは黒にしか見えない。
月間MVP 2009/06
2009/6/20
沼津市民森
2016/6/25
矢田遊び森